MBT親睦会2018

MBTすなわち My Best Tour (Paoloの旅行会社)の親睦会

 

毎年報告していたつもりですが、昨年の分が見当たりません。

???

この時期にこの親睦会を持つのはやっと観光シーズンが落ち着き、

メンバーたちがやってこれる状況だということ(もちろん何人かは仕事で来られず)

そして、栗の実がまだあるのでデザートにモンブランが食べられること。(笑)

我町Segniは栗で有名なのです。

また、このあたりにはオリーブ畑も多いですが、ちょうど収穫を終えて

そのオイルを絞る時期であること。

こういったことが重なって毎年11月後半に行っています。

 

今年はさらに参加者が増えて50人に達する見込みでしたが急な仕事が入った人や

この時期体調を崩している人たちがいて、お父さんの体調が悪いとそのご家族皆が欠席ということで

ふたを開けてみたら40人で昨年とほぼ同じでした。

 

まずは席に着く前にグランドピノのあるラウンジでアンティパストとシャンペンを。

まだ到着していない人たちを待つにも最適です。

 

昨年は、テーブルセッティングが細長〜いもの(部屋が細長かった)でしたが、

今年は広いサロンだったので幅広く短く、つまり皆が寄り集まっていい感じでした。

30年来の友人から初めてお会いする方々までいろいろです。

我々は、ちょうど結婚式の新郎新婦席のようなところに座らされました。(笑)

そこからお客様方を見たところです。

メニューはすでにクリスマス仕様でした。(笑)

お気づきになりましたか?

赤いすゞの下にHotel La Pace

そして、Segni 25Dicembre 2018

つまり、 2018年12月25日の日付が入っていました。(笑)

 

まずはフェットゥチーネのポルチーニきのこあえ

同じメニューを一昨日頂いた時にはこんないおいしくありませんでした。

にんずうが多いとコックさんたちもより張り切るのかしら?(笑)

続いてグリーンのラビオリにスペック(生ハムの燻製)とルーコラ入り。

美味しかったぁぁぁ

次のお皿を待つ間に時々皆の中に。

私の左側はルイスさんという日本語ペラペラの方。奥さんと二人の息子さんと。

ご長男はうちで事務をしておられ ます。

私の右はうちのウエブマスター、左はガイドさん、とっても陽気な方でした。

おしゃべりをしたり、喫煙家たちは外に一服しに行ったり、

誰かが老夫婦の姿も撮ってくれました。

 (Yukoさん作のベストを着用)

そうこうしているうちにメインディッシュがやって来ました。

毎年恒例になったイノシシのチェザネーゼワイン煮込みです。

チェザネーゼというのはゴルフ場近くで採れるぶどうをつかったワインで、

中部イタリアでは有名です。

赤ワインで煮込むので色はいまいちですがもともとブタよりも脂身の少ないイノシシが

ワインで煮こむうちにさらに余計な油が落ちて、フォークで崩れるほど柔らかくなって

それはそれは美味しいのです。

今年は付け合せも一緒に盛りつけて有り、量も程々で調度良かったです。

付け合せはチコリを茹でてニンニクオイルで炒めたものとポテトのオーブン焼き。

付け合せも最高でした。

そして、お待ちかねのモンブラン!

本当に結婚式のように今年は大きなトルタ仕様になっていました。

Paoloと共同経営者たちがケーキカット。

ベースも生クリームも栗のペースト?も完璧の美味しさでした。

非の打ち所のないという言葉がピッタリのデザートでした。

写真のを全部平らげてさらにおかわりしちゃった。(汗)

でも、Paoloはこちらを。

セミフレッドです。栗とピスタチオ味のソフトアイス。

デザートには再びシャンペンが出ましたが食事中は ⇓ の赤ワイン。

14.5度という奥行きのある赤ワインでした。

12時半から17時過ぎまで全く結婚式の披露宴も顔負けの昼食会でした。

来年の再開を約束して三々五々引き上げて行かれました。

 

参考までに皆さんが例の製油所で購入されたオリーブオイルは400リットル近かったそうです。(笑)

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

12 Comments

  1. Yuko
    27/11/2018

    楽しそうな親睦会!
    Festa好きは飛んでゆきたい気分です♪
    久々にPaoloさんのお顔も拝見できて良かった。
    この前の時Keikoさんこのモンブランを食べて美味しい~~~って感動していたものね。
    お替り当然よね(^^;)
    私はPaolさん派だけどね^^
    きっと参加した皆さん大喜びだったでしょうね。
    来年はこの時期に行って参加させてもらおうかな(^^ゞ☆\(ばき)))

    返信
    1. Keiko
      27/11/2018

      はーい、私の家族扱いで参加可能ですよぉ。^^
      でも、Yukoさん全然食べないから長時間付き合うのはしんどいと思うよ。

      返信
  2. 青花
    27/11/2018

    素敵~❤

    見覚えのある方、買ったことがあるワインのラベル^^
    とても美味しそうなお料理、デザート、
    何より温かい雰囲気、見ているだけで私も笑顔になりました^^
    Yukoさん、来年は潜り込んじゃおうか⁉^^

    猪肉の赤ワイン煮込み、お肉が冷凍庫にあるからやってみよかな。

    オリーブオイルNovelloの時期ですね。

    返信
    1. Keiko
      27/11/2018

      ラベルそのものは変わっちゃったけれど、きっと名前を覚えてくださってるのね。
      ぜひご主人も誘ってお越しくださいな。

      お肉もだけど腸詰めもワイン(赤でも白でも)でワインがなくなるまでじっくり煮こむと美味しいよ。
      当然赤だとコクが出て白だとあっさり加減になります。

      昨年のクリスマスにジャンニにセーニのオリーブオイルをプレゼントしたら
      偶然に彼も私にAnagniのオリーブオイルを用意してくれていて笑ったわ。
      つまり新鮮なオリーブオイルはそんなふうに扱われると言いたかったの。

      返信
  3. 加藤
    27/11/2018

    最初に突っ込んでおきますね。
    今日のタグったら
    「 モンブラン 昼食会 親睦会 」
    まずはモンブラン(笑)
    でもその価値はあったみたいですね。

    Paoloさんは相変わらず素敵だし、(きゃー♪)
    イタリアの奥様やお嬢様もみなさん素敵だし、
    生ハムの燻製とルッコラは美味しそうだし、
    楽しそうですね。
    でも、もしかして、こういうときのKeikoさんは立場上みなさまの間を話しかけて回ったりするのですか?
    ちょっと気も使いそうですかね?

    返信
    1. Keiko
      27/11/2018

      キャァ、突っ込まれたぁ。(笑)

      立場上というか年齢上というか、
      割とイタリア人でも恥ずかしがりやさんがいるので私が話しかけに回ります。
      気は使っていないんですよ。
      気にくわない奴のところにはいかないし、向こうから来ることはあっても(笑)
      男性はともかく女性には愛想よくしておくほうが良いかな^^

      返信
  4. まみる
    27/11/2018

    楽しそうな雰囲気がよくわかるわ。
    毎年にぎやかにできて幸せね~

    どれもこれも美味しそう、食事終わったところだけど食べたい~~~

    返信
    1. Keiko
      27/11/2018

      Paoloは「3日ほど食べなくて良いね」、と言ってたけれど私はこの日の夕食にまた同じメニューを食べたかった。(笑)
      それくらい美味しかったのよぉ。

      返信
  5. hitomi
    27/11/2018

    ほんとうに
    素敵な会!!

    お仕事関係の方たちの集まりがこんな風にできるなんて 素晴らしいわ!!
    おめでとう!! 良き人たちとの集い 次の会もさらにさらに素敵に重ねて行けますように!!

    返信
    1. Keiko
      27/11/2018

      ありがとう
      仕事を分けてあげられるうちはみんな喜んで集まってくれるでしょう。
      いつまでもそうだと良いんだけど。祈るしか無いわね。^^;

      返信
  6. 真由美
    03/12/2018

    keikoさん、こんにちは^_^
    メールマガジンでもみせてもらいました!
    本当に美味しそう!たのしそー
    人様が幸せそーな顔見ると自分まで嬉しく幸せな気分になります。
    これは若い時は分かりませんでした。
    栗の産地って聞いた事あります。私は郷土料理のポレンタ?に興味があります!
    来年も又楽しみだね〜

    返信
    1. Keiko
      03/12/2018

      真由美さん、コメントありがとう
      そちらの気候はどうですか?
      こちらは今夜は暖かくて変な感じです。

      >人様が幸せそーな顔見ると自分まで嬉しく幸せな気分になります。
      これは若い時は分かりませんでした。
      うまく年をとっておられる証拠ですね。

      ポレンタ、昨夜プロたちと一緒に食べたばかりなんですよぉ、美味しかったぁ。^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください