さみしいね

(写真の林檎の木は2Hにあるもので、剪定しないからご覧のような状態です。)

 

いつもは午前中にゴルフの練習にいくのですが、

今日は友人がどうしても午後にというので午後2時からのラウンド。

お昼に息子と一緒にパスタを食べてすぐにでかけました。

でも、パスタを食べ過ぎてしんどいこと。

しかも2時10分前についたのに他の二人はもうすっかり準備が整って私を待っていてくれました。

遅れたわけではないけれどちょっと焦りました。

急いで靴を履き替えてスタート。

追い打ちをかけるように私の電動手押しカートが数日前に壊れてしまって今日は手引のカートで。

2年前までは毎日この手引カートで回っていたのに、電動に慣れてしまうとやはりきついです。

我がゴルフ場は起伏が多く、手ぶらでただ歩くだけでもしんどいです。

そこを10kgあまりのゴルフバッグを乗せたカートを引っ張ると息が切れます。

 

お腹がいっぱいのところに急いでいろいろと準備して電動カートの二人に遅れないように坂道を登るとスイングするにもゼーゼーいいながら。(笑)

そのせいだとは言いたくないのですが、スイングはボロボロ。

前半は「誰がいい成績か」の競争だったのですが、私のスイングがあまりにもひどいので後半はベテランのルチアーノさんがレッスンをつけてくれることになりました。

ラウンドしながらですが、アドレスのチェックからアライメント、スイングに至るまで丁寧に、根気強くつきあってくれました。

もうひとりの友人フルビアさんもいろいろと気を使いながら励ましてくれてとてもありがたかったです。

4年ほど前はよく彼とラウンドしたものでしたがだんだん私には朝のラウンドのほうが都合が良くなって彼とはスレ違いが多くなりました。

でも、右肩を引くなどとても大切なことを教えてくれたのも彼。

これからはもう少し一緒にラウンドするようにしましょうか。

ただ…

終わってビールを飲んで帰宅したら7時半を過ぎていました。

程なく外は夕暮れ、8時過ぎにはすっかり暗くなってしまってさみしい。

あと10日ほどで秋分ですものね。

暑い夏は辛いけれどやっぱり明るい季節が私は好きかな?

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

10 Comments

  1. hitomi
    11/09/2018

    昨夜は 眠っていて寒くて目が覚めました
    昼間はけっこう蒸し暑かったけれど 夏の終わりはどこかそこはかとなく寂しいわね
    少し 夏の疲れも出ているんじゃないの?
    爽やかな季節になったら(イタリアはもうなっている?)すっかと調子が戻る気がする
    って まったく素人のわたしが言っても・・・・・・・
    一抹の寂しさはあるけれど
    爽やかな季節の到来 蒸し暑さの息苦しさからの解放はほっとします。

    返信
    1. Keiko
      11/09/2018

      私は今でも上は半袖、したは長ズボンのパジャマで、
      掛け布団はごくごく薄いもので寝付くときにはまだはねのけることもありますが
      朝方はしっかり首まで覆っています。(笑)

      ゴルフがうまく行かないのはきっといろんな理由があるのでしょう。
      その理由がいまいちわからないのがアマチュアなんですよね。(笑)

      >一抹の寂しさはあるけれど
      爽やかな季節の到来 蒸し暑さの息苦しさからの解放はほっとします。
      はい、これは同感です。^^

      返信
  2. Toshi
    11/09/2018

    こちらも朝夕しのぎやすくなってきました。
    午後のラウンドは私もあまり好きではありません。
    体はほぐれてていいのでしょうが、朝日を浴びながらの方が元気が出ます。

    待っててもらうと気が焦るし、息が整わないまま打つとリズムも崩れて
    いいショットができないですよね。
    それに2年間の筋力低下は大きいですよ。

    でも、みなさん優しいですね。
    それにラウンドレッスンしてもらえるなんて最高!
    日本じゃ詰め詰めのラウンドだから、後続組から文句が出そうです。
    一度でいいからそういうラウンドしてみたいなぁ。

    返信
    1. Keiko
      11/09/2018

      午後にラウンドとなると午前中の時間を無駄にしてしまうのですよね。
      普段から途中で食事をすることにも慣れていないのでお腹がはちきれそうで参りました。(汗)

      >日本じゃ詰め詰めのラウンドだから、後続組から文句が出そうです。
      それだけゴルフ人口が多いのでしょうか?平日でもそうですか?

      うちのゴルフ場では時々貸しきり?なんて思うこともあるほどです。^^;
      ぜひ、いらしてみてください。

      返信
  3. 加藤
    11/09/2018

    皆さん優しいので私が厳しくツッコミを入れましょう。
    今回は聞いただけでいいスコアが出そうにありません。
    きっとKeikoさんもご自分で思われたのでは?
    最愛の息子とゴルフを両手に取るのは無理ですって^^;

    ゴルフはナイターって不可能ですものね。
    日没サスペンデッドがあるくらいで。
    練習は?夜に出来るシステムがあるのでしょうか?日本のゴルフ練習場みたいに?
    夜は黙々と打ちっぱなすというのはやりませんか?

    返信
    1. Keiko
      11/09/2018

      はい、おっしゃるとおり息子との昼食は楽しくつい食べ過ぎてしまいました。(汗)

      >練習は?夜に出来るシステムがあるのでしょうか?日本のゴルフ練習場みたいに?
      全く別の惑星のような話です。(笑)
      夜にやるのは鏡の前でのスイングのみです。(^_^;)

      返信
  4. まみる
    12/09/2018

    先日の全米オープンだったかな?を見てるとき、夫が「ゴルフは繊細なスポーツだから」と言ったのです。
    私としてはパターはそうでもそれ以外は豪快だと思ってたから、へ~と思ったわ。
    技術以外のものがかなり影響するスポーツなのね。
    4つも重なるなんてね…
    次はきっとうまくいくわ!

    返信
    1. Keiko
      12/09/2018

      そうなのよ、ものすごく繊細。
      豪快に見えるロングショットでも
      数ミリの角度やリズムや気持ちの動揺やらで全く別人のようなショットになってしまう。
      プラス グラウンドの状態や風向きなんかを考えると毎回同じに打てる方が珍しいかも(笑)

      返信
  5. 青花
    12/09/2018

    あきまへん!
    お腹いっぱい、焦り、おまけに手引きカート、慣れない午後スタートもかな^^

    私の場合
    焦り:渋滞に巻き込まれギリギリになってしまう、リズム、ガタガタ。メンタルX。
    満腹:朝スタートでも休憩でランチで食べ過ぎたり、ビールを飲んだりすると
       午後からは身体が重いし回らないし><   結果スコアはボロボロ;;
    てな感じです。
    手引きカート:平坦でもずっとだと大変なのに、増してあのUP Downでは息も切れるよね。
    なんだかんだあっても、いつも素敵なメンバーに囲まれて、いいな~❤

    そうそう酷暑の夏だったけど、日が短くなり夏が過ぎていくのは寂しいですね。
    開放的な明るい季節が好きだけど、今くらいが一番いいわ^^

    返信
    1. Keiko
      12/09/2018

      今日はね、朝の出発に戻って、Gianniさんと久々にご一緒できてもうひとりはフルビアさんで、彼女は私の不調を自分のことのように心配して、でもテクニカルなアドバイスは控えてとにかくすごく気を使ってくれているのです。
      プラス方面のいろんなことが重なったのか今日はすごくうまく行きました。

      トータル93打で自分のハンデよりマイナス5打、ものすごく久しぶりの良いスコアで上がりました。
      何を気をつけていたかと聞かれてもよくわからない。。。そのあたりに問題がありそうね。(汗)

      一つGianniさんからのアドバイス
      「スコアに執着しないのは人間としては良い事だけど、自分のハンデが28もあると思ってるからいいプレーができない、ハンデの多さに甘えている。ハンデが20ぐらいだと思ってプレーするように。」
      言えてますねぇ。
      自分ではハンデ抜きのいわゆるパーおじさんとの競争だとは思っているのだけれど、どこかにこれくらいでいいかという思いがいつもあるかも。

      >なんだかんだあっても、いつも素敵なメンバーに囲まれて、いいな~❤
      はい、これが宝ですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください