誰?

 

我がゴルフ場のオーナー、Fiuggi市の宝物FIUGGIというミネラルウオーターが

スポンサーになっている我がゴルフ場の紹介記事。

友人が送ってくれた写真、「Keiko、あなたでしょう?」という言葉と共に。

 

自分でも一瞬?と思ったけれど…

体つきや髪の毛がそっくりなんだけど…

お気づきになりましたか?

ここに写っている彼女は左利き。(笑)

そしてよく見たら私よりうんとスリムよね、彼女。

そして、きっと私の孫のような歳なんでしょう。

 

Da dietro liceo, da avanti museo.

訳すと後ろから見たら高校生、前から見たら博物館。

あはは。。。

 

 

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

6 Comments

  1. 加藤
    08/08/2018

    博物館、高校生よりずっといいですわ、入場有料よっ!

    返信
    1. Keiko
      08/08/2018

      例えば「年寄りの鶏からのほうがいいだしが出る。」
      「ワインは古いほど貴重だ」なんて年寄りを甘やかす言葉が結構あります。
      だからイタリアは居心地が良いのよん。^^

      返信
  2. まみる
    08/08/2018

    きゃはは~
    ごめん、最後笑ったわーーー

    私もKeikoさんだと思ったわ。
    言われてから見直すと、確かに左利きだわね。

    25年くらい前だったかな、ミニのワンピースを着てたら、だれかに「夜そんな格好してたら間違って若いと思われる」って言われた。
    若くないんかい!って思ったけど、冷静に考えると確かに若くなかった(笑)
    でも、詐欺でもなんでも、後姿が若く見られるのはいいことよね~

    返信
    1. Keiko
      08/08/2018

      >詐欺でもなんでも、後姿が若く見られるのはいいことよね~
      あはは、そうかもね。
      後ろから見ても年寄りになったらとことん年寄りよね。(笑)

      返信
  3. 青花
    11/08/2018

    こんなにきれいなフニッシュのゴルファーに間違われるなんて、ゴルファー冥利に尽きるよね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°。
    それだけ、Keikoさんがきれいなスイングしてるという印象があるってことよ。
    やったね!!

    返信
  4. Keiko
    11/08/2018

    いやぁ、きっとフィニッシュがどうのこうのというより髪の毛の長さが似ていたからだと思うわよ。(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください