可愛い巨人たち

この写真、細っこい方の巨人が所望したものです。

今日のコンペはこの二人の巨人たちとのラウンドでした。

縦も横も大きい方はAndrea君26歳、大学を出てすぐに就職が決まったという

今のイタリアでは奇跡に近い幸運な男子。

大学時代はゴルフから遠ざかってひたすら勉学に励んだ結果でしょうか。

ゴルフを再会して3週間目だとか。でも、小さい時に始めた子はどこか違います。

 

細っこい方の巨人は

(巨人というのはただ背が高いだけではなくゴルフの水準も含めての表現です)

元セリアAのサッカー選手の息子さんLeonardo君、19歳。

この子がとても性格がよくておばあちゃんみたいな私のことを励ましてくれて…

あ、Andreaくんもとっても良い性格です。念の為。

 

最近はプレーの時間の関係で4人ではなく3人でのフライトが多いのです。

それでも渋滞することはありますが、我々のチームはスムーズに進んでいきました。

でも、前が詰まっていたら待つしかありません。

 

こちらでは前半と後半の間に食事をとることはなくコンペはそのまま続きます。

でも、トイレ休憩やコーヒータイムを取ることはあるので、

良きばぁばとしては待ち時間に彼らに飲み物やおやつをごちそうしました。

ちなみに、それぞれに介添えがついていて私を含めて合計5人。

15ユーロの出費になりましたが感じの良い若者たちに私がしてあげられるのはこれくらい。^^;

 

1ホールはXで始まった(ステーブルフォードではボギー以上はXになります)私も徐々に馴染んで前半はひとつのパーも出てそこそこの成績でした。

後半はレッドブルを飲んだにもかかわらず(笑)あまり振るわず、今日は入賞を逃しました。

それでもとっても後味の良い日になったのはこの二人の巨人たちのおかげです。

 

それにしても黒いですねぇ私達。(笑)

 

今日はもうひとつ嬉しいことがあったのですよ。

玉子焼きと一緒に写っているのは生シイタケのグリルにしょうが醤油。

ゴルフ仲間で以前 ”エノキダケ” を持ってきてくれた人が今回は生のしいたけを持ってきてくれました。

彼はあちこち仕事で出かけるし、日本食にも造詣が深いので時々こういうサプライズをしてくれます。

 

帰宅してすぐに調理して彼に写真を送ったら驚いていました。

だってまだ夕食には程遠い時間。

でも、私はゴルフから帰ったらすぐにいつも冷えたビールと共に何かを食べたいし

(だって昼食抜きでラウンドしているからね)今日はもちろんこのしいたけ。

ああ、美味しかったぁ。(満足)

 

 

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

10 Comments

  1. Yuko
    30/07/2018

    ホント!巨人だ~~~
    Keikoさんの身長が167cmだっけ?
    身長差を見たらAndrea君は190cm以上はありそう!
    男性でaで終わる数少ないお名前ね。
    マナーの良い若者と一緒で楽しかったでしょう♪

    生シイタケが手に入って良かったね。
    疲れた体にこのおつまみ一段とビールが美味しかったろうな^^

    返信
  2. Keiko
    30/07/2018

    コホン、私の身長は169cmです。
    でももしかしたら少しは縮んでいるかもね。(笑)

    ちょうど生姜を買ったばかりだったのでグッドタイミングでしたぁ。^^

    返信
  3. 加藤
    30/07/2018

    そりゃぁもう、可愛い男子には飲み物食べ物なんだって貢ぐのは当然!(きっぱり)
    アンドレア、レオナルド、どちらもわりとよく聞く名前?
    「両手に花」で楽しそうでいいですね♪

    返信
    1. Keiko
      30/07/2018

      「両手に花」?
      「両手に大木」でしょう?(笑)

      返信
  4. Toshi
    31/07/2018

    わぁ~、Keikoさんが少女に見えました。
    それくらい大きい人たちなんですね。
    私が入ったら、小学生に間違われそうですね(笑)

    楽しいラウンドになるかどうかはやはり同伴者によりますね。
    笑い声が聞こえてきそうです。
    〆はシイタケとは最高ですね。

    返信
    1. Keiko
      31/07/2018

      私も写真を見て初めて彼らの大きさに気が付きました。(笑)
      素晴らしいプレーを見せてくれるし、間違っても決して言動が乱れない最高の同伴者達でした。

      シイタケ1/3ほど大事にとってあるんだけど早く食べないと傷むよね?

      返信
  5. 真由美
    06/08/2018

    keikoさん、こんにちは
    毎日あっつくてたまりません!40度とかもう温泉状態です♨️
    かわいい子達ですねー
    イタリアは若い子の失業率が大変高いとか、ラジオでユーロ圏でもイタリアの経済はかなり悪いと話してたけど、、、
    感じの良い若い子に囲まれて羨ましいし 、楽しそうです。大分はシイタケの生産が盛んです。
    また、楽しい写真期待してます!

    返信
    1. Keiko
      07/08/2018

      真由美さん、こんにちは

      本当に発表サれる温度が40度ってことは体感温度はもっと高いでしょうし、
      日向なら当然もっと高温ですよね?
      こちらでもじっとしていても汗が滲んできますが日本はそれどころではないでしょう。
      どうかくれぐれも熱中症に気をつけてくださいね。
      屋内でも水分やミネラルが不足すると熱中症になる可能性があるとか。

      若者が感じいいと年寄りの感じいいのより数倍感じいいですね。(笑)
      こちらでは祖父母と同居の子たちが多いから割と年寄りにも親切というか接し方を知ってるみたいです。
      日本の若者はシャイでどう接して良いのかわからない子たちが多いのかもしれませんね。

      返信
  6. 匿名
    07/08/2018

    Keikoさん
    可愛い~❤

    こんな風に接してくれる若者って素敵ですね。
    羨ましい^^

    日本では生還できるか否かってなゴルフになっています><
    それでも行くアホですが(^^ゞ

    返信
    1. Keiko
      07/08/2018

      きっと、青花さんね?
      申し訳ないけれど毎回名前をいれなければならないみたいです。

      >こんな風に接してくれる若者って素敵ですね。
      真由美さんのところに書いちゃったんだけど
      きっと日本の若者はどう接して良いのかわからない子が多いのかもと思います。
      年に数回じいじやばあばに会ってもね。^^;

      こちらでもラウンドは厳しいですが、今年の日本では本当に生還できるかどうかですね。
      どうかたっぷり水分とってくださいねー。
      ま、日本のゴルフ場は設備がいいからその点安心かも。
      こっちには途中で水を補給できないところやトイレがないところもたくさんあるんですよぉ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください