ちょっとがっかり

日本の通信販売で梅干しを買いました。

それを家まで船便で届けてくれたのはYukoさんですが。(感謝)

その梅干し、甘いんです〜

梅干しが甘い、私には耐えられません。

 

それは

紀州の大粒の皮の極めて薄い果肉がたっぷりの最高級な梅干しなんです。

でも、ちっともしょっぱくないんです。

あまりしょっぱいのも嫌ですが、梅干しだとわかるくらいのしょっぱさはあって欲しいです。

これじゃぁ落語のドケチの話だって落ちがつかないでしょう?(笑)

(ケチに徹しているひとが梅干しをおかずにご飯を食べるのではなくて梅干しを見て湧いてくる唾液をおかずにご飯を食べるというお話。)

しょっぱいから最後に残った種を口に含んでしばらくその旨味を味わえるのではないでしょうか?

特にはちみつ入りとか書いていなかったのに甘い梅干しに当惑しています。