開始は障害物競争

Yukoさんの恒例のイタリア行

今回は小さな障害物を超えながら始まりました。

 

まず、トランジットのところで日本で購入済みの

イタリアや他のヨーロッパ諸国で使えるSIMカードをなくされたこと。

ローマに着いた日に夕食をとった中華レストランにカメラを忘れたこと。

我が家に来ていただくのに私の車が故障してしまったので

修理工場で私の友人の迎えを待つことになってしまったこと。

 

でもそこは強運のYukoさんですから。

SIMカードはテルミニ駅構内のお店でゲット。→解決!

カメラは開店準備が始まった中華レストランへ行って取り戻せた。→解決!

我が家で半日休養して夜はレストランの車が送迎してくれたので

3時間近くも二人っきりでおしゃべりしながらレストランでゆうゆうと過ごせました。

他のイタリア人のお客たちが何故か早々と帰っていくなぁと思っていたら

我々が居座っていたのでした。

夕食後も送りがあることがわかっていたので飲み放題?(笑)

これはまだ解決とはいかないのですが、

明日のお昼ごろには私の車の修理結果がわかります。

修理工場はよく知ったところなので、他の車の修理をストップして

全員が私の車の修理にかかってくれているそうで

予測としては明日のお昼ごろには戻ってきそうです。

そうなればおそらくこれもYukoさんの強運のなせる技でしょう。^^

 

と良いことで小さなハプニングに見まわれながらのYuko

さんの18回目の訪伊は始まりました。

 

 

開始は障害物競争」への12件のフィードバック

  1. Keikoさん早~~い!
    もうUPしてる!帰ってきてまだ30分よ(”◇”)ゞ
    お家に泊めてもらうので今は一階と二階で別々にPCに向かっているのっておかしいね。
    美味しかったね~~~
    明日車が直ることを願っておやすみなさいZZZzzz

    1. えへへ~
      だって皆がYukoさんのこと心配してると思ったから。

  2. またまたスタートしましたね
    小さなトラブルは吹き飛ばす強運の持ち主Yukoさん

    また楽しい旅を!!  旅行記で疑似体験 楽しみにしています

    1. レストラン(La Pace)に送迎を頼むなんてここSegniに28年間住んでて初めてのことです。
      Yukoさんがいなかったら思いつかなかったことでしょう。(笑)

  3. 私は帰ってきました、Yukoさんと入れ違いね。
    Yukoさんはイタリアだけど~~~

    カメラをなくした!と見てドキッとしたわ。
    レストランだったから解決したのね、ほんと、強運の持ち主だわ。
    最初にこれだけあったら、もうこれからはいいことずくめでしょう。
    楽しんできてください。

    1. スマホにカメラがついてるけれど、やっぱりカメラはカメラよね。

      中華レストランだったから一抹の不安はありましたがとっておいてくれてよかった。

  4. Hitomiさん、まみるさんご心配おかけしました。
    Keikoさんという力強い友が居るのでずいぶん気持ちが楽でした。
    昨日の朝9時過ぎの電車でセーニに向かうチケットを買っていたので時間がない!と焦っていたら「お店が開くまで待っていたら」と言われそうか!と気が付く間抜け(;´・ω・)
    それまでの3時間でスマホのSIMの購入もできて万々歳♪
    これで厄落としが出来たと信じます(^-^;

    1. 厄落としどころか今度は私の車の事で足止めさせてすみません。
      時間つぶしに庭の花の花がら摘みまでやってもらって恐縮です。

  5. 障害物競走!(笑)
    この競技が運動会で人気なのは、足が早い子が勝つわけではない、みんなに一番になるチャンスがあって、だからやる方も見る方も楽しいということろですよね。
    Yukoさんが万々歳とおっしゃっているので、なかなか活躍されたのでは?
    次の競技が騎馬戦ではなく優雅なダンスでありますように(^^)

    1. かけっこではいつもビリから2番め、決してビリにはならないけれど
      いつも後ろの方でした。
      そんな私が一度だけ障害物競争で2位に入りました。
      障害物様様ですね。(笑)

      今回はYukoさんは難なく障害を乗り越えて今日は次の目的地へ向かわれました。
      私はまだ車の故障で家に閉じこもっています。
      そして、草刈りに精を出しています。

  6. アハッ!!
    障害物競走って何かと思ったら^^
    Yukoさん到着してから、いろいろあったのね。
    でも、済んでから読ませてもらっているせいか、うんうんと安心しています。
    私は最初の宿泊地ミラノの地下鉄でスリに会いかけたけど、だんだんこちらも用心深くなっているので、未遂で終わりました。それからはさらに気を引き締めて警戒心満載だったけどね。
    ほんと、Keikoさんと会うと心強くてホッとするよね。

    1. 何事もなく旅行を終えられて本当に良かった。
      なにかせっかくの思い出が台無しだものね。

      >ほんと、Keikoさんと会うと心強くてホッとするよね。
      あはは、それは良かった。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.