シニアコンペ始まりました

AGIS(Associazione Golfisti Italiana Segnores)=イタリアシニアゴルフ協会

のコンペが始まりました。

年寄りの協会なので真夏と真冬にはコンペはありません。(笑)

ローマのゴルフ場をほとんどすべて回れるので毎年この協会に参加しています。

2,3年はしょっちゅう入賞していたのですが、ここ2年ほどはほとんど入賞することもなく、ほとんどコンペのあとの食事が目当てみたいな私です。(とほほ。。。)

 

今日は4人共女性でみな気心のしれた仲で、上がったりしたつもりはなかったのですがプレーの方は全く情けない結果で、ゴルフの難しさを再確認した次第です。

 

でも、成績はともかく雨続きだった2月3月を経て今日は風が強かったものの日差しは春のもので私は半袖でプレーしました。

私の隣の方はまだ正式にこの協会には参加していないのですが今日は友達の枠で参加、しっかりと入賞なさいました。

右端の赤いセーターの方はオランダ人でとっても気さくで礼儀正しい素敵な方で、今日はカテゴリーの2位に入賞なさいました。

その間の方は白血病を克服して今やゴルフを楽しんでいるこれまた素晴らしい方。

こんな方々との一日、自分のプレーは恥ずかしいの一語につきますが素敵な一日でした。

夕食もとっても美味しかったし大満足(これではいけないのでしょうが…(笑)

シニアコンペ始まりました」への8件のフィードバック

  1. ゴルフシーズン到来ですね。
    お仲間のみなさんもすごいですね。

    一つ悟ったようでもなかなか身体が覚えてくれないですが、
    元気な間は試行錯誤しながら頑張りたいですね。
    keikoさんのような試合形式のラウンドはなかなかありませんが、
    最近は人と競いながらのラウンドも面白いなと思えるようになりました。
    集中力や駆け引きが要求されるので、あとでどっと疲れますが・・・。
    お互いにいい季節を楽しみましょう♪

    1. まったく仰せのとおりです。

      人と競いながらやると適度な緊張感が全体を締めてくれるようにも思います。
      ものすごく上手な方とご一緒した時もそうですね。
      ダラダラとただプレーしていてはなかなか上達しないとベテランは言います。

  2. 趣味でやることなら楽しければそれだけで十分なのですが、入賞したほうがもっと楽しいでしょうから、ここはやっぱり「頑張ってください!」と言っておきますね(^^)
    Keikoさんの今年のゴルフの目標はなんですか?
    何回やるか?スコア?それともバーディーの数とか?
    目標があればそこを重点的に応援しちゃいますよ!(ただの応援ですが・・・)

    1. 趣味なんですがねぇ、スポーツとなるとより向上したい上手になりたいと思ってしまいますよね。
      だから入賞は別に良いのですが、良い結果を出したいということです。
      ハンデを下げたい!
      ここ数年の目標はこれのみです。

      1. それではやっぱり入賞が一番効果があるのでしょうね。
        成績上位に入ればハンデに直結ですものね。
        せっかくなので欲を出しましょう、そして今年はパスタにありつきましょう!

        1. ステーベルフォードという形式で37点以上取るとハンデが下がるのです。
          だから、みんなが40点とかで自分は入賞できなくても38点とか取れたとしたらそれで嬉しいのです。
          でも、みなの水準が低い時は30点に満たない時でも入賞しちゃったりして後味悪いです。(笑)

          パスタねぇ、この日はちゃんと席までサービスしてくれる形式(唯一のゴルフ場)だったので安心しておいしく頂きました。^^
          だからここ、難しくても好きなゴルフ場です。(笑)

  3. 素敵な方とお会いすると、なんだか心豊かになれますね。
    そして趣味が一緒!なんてラッキー

    私のゴルフはかなり長い間、お楽しみゴルフだったのですが、
    段々周囲のレベルが上がってきて、少々焦っています^^
    とうとうドツボにはまってしまたのか・・・
    メンタルが80%との言葉もあって、メンタルを鍛えなきゃって痛感しています。
    でもやっぱり、なんといっても体力、少し暑いくらいのお天気になってきて、
    後半は青息吐息です><
    身体も周りだして、これから本番ですね。
    楽しんで頑張りましょうね!

  4. ラウンドのは同伴者によって随分違ってきますよね。
    この日はラッキーなメンバーだったのに自分のプレーが殿なわなくて残念でした。

    我々の後続組にひとかた自力で歩くのが精一杯、同伴者に自分のカートを移動させてもらっている男性がいました。おそらく脳溢血か何かに合われた方なのでしょう。
    それでもプレーなさっているのですごいなぁと思いました。

    だから、ほんと精神力ですよね。
    私の場合は集中力がなさすぎです。(トホホ。。。)

    >周囲のレベルが上がってきて
    それはラッキーなことだと思いますよ。
    上手な方とプレーしたほうが断然楽しいですし、こちらも引き上げてもらえますからね。
    がんばりましょう〜〜

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。