シニアコンペ始まりました

AGIS(Associazione Golfisti Italiana Segnores)=イタリアシニアゴルフ協会

のコンペが始まりました。

年寄りの協会なので真夏と真冬にはコンペはありません。(笑)

ローマのゴルフ場をほとんどすべて回れるので毎年この協会に参加しています。

2,3年はしょっちゅう入賞していたのですが、ここ2年ほどはほとんど入賞することもなく、ほとんどコンペのあとの食事が目当てみたいな私です。(とほほ。。。)

 

今日は4人共女性でみな気心のしれた仲で、上がったりしたつもりはなかったのですがプレーの方は全く情けない結果で、ゴルフの難しさを再確認した次第です。

 

でも、成績はともかく雨続きだった2月3月を経て今日は風が強かったものの日差しは春のもので私は半袖でプレーしました。

私の隣の方はまだ正式にこの協会には参加していないのですが今日は友達の枠で参加、しっかりと入賞なさいました。

右端の赤いセーターの方はオランダ人でとっても気さくで礼儀正しい素敵な方で、今日はカテゴリーの2位に入賞なさいました。

その間の方は白血病を克服して今やゴルフを楽しんでいるこれまた素晴らしい方。

こんな方々との一日、自分のプレーは恥ずかしいの一語につきますが素敵な一日でした。

夕食もとっても美味しかったし大満足(これではいけないのでしょうが…(笑)