パニック、ローマ

寝室の雨戸を開けた時に飛び込んできたイメージです。

 

表に出てもう少し写真を撮りました。

誰の足跡?

Rudyはもちろんおお喜びで私が投げる雪のボールを追いかけて食べていました。

 

ヴァチカン市国もこんなです。

ローマは完全にパニック状態。

飛行場は今の所滑走路がひとつしか利用できないし、

国鉄はテルミニ駅でも遅延の競争という感じで8時間遅れや取り消しが相次いでいます。

イタリア中を遅った寒波と降雪ですが、トスカーナ以北は除雪車などの設備が整っているので特に困ったことはないようですが、こういう事態に慣れていないローマ以南は完全に町の機能が止まっています。

学校は昨日から休校の通知が出ていたそうで子どもたちは大喜び。

我が家でも笹がかなりしなっているほかは今の所被害は無いのですが、

今夜、息子はフィンランドから戻ってくるガールフレンドを空港へ向かいに行くことになっているので私はとても心配しています。

今の予報では今夜の10時にはマイナス10度以下になる予報が出ているからです。

雪が氷になって、冬用のタイヤを履いているとはいえかなり危険な状況だと思います。

当分ゴルフも無理でしょう。(はぁ〜)

 

 

パニック、ローマ」への14件のフィードバック

  1. わ~すごいね~~~
    日本も今年は例年にない寒波に見舞われて、雪国でさえ往生してた。
    車が2日も3日も立往生してたのよ。
    夜にマイナス10度?
    それは心配よね…(-_-;)
    山道や高速は特にね。

    ルディ楽しそうね。
    にゃんちゃんたちはこたつ(は ないか)で丸くなってた?(笑)

    1. 日本が寒波に見舞われていた時にはこちらは小春日和だったのよね。
      今度はぐるっと回ってこちらに来たってわけね。

      夜中にはマイナス12.5度とスマホに出ていました。
      飛行機はさらに遅延して結局息子は朝の4時にでかけて9時過ぎに戻ってきました。
      自動回避の門が凍りついて開かなかったり車にごソリンを入れようとしたら
      フタが凍りついていたりといろいろあったようですが無事にガールフレンドを送り届けて帰ってきました。

      ニャンズは出たり入ったり。(笑)

  2. 私も今朝、ネットのニュースで見ました。
    6年ぶりだそうですね。
    雪はみる分にはきれいでいいけれど、生活するには困りますね。
    最近の関西は春かと思うような暖かさです。
    ぶり返しが怖いけど・・。
    Keikoさん、風邪ひかないようにお気を付けて。

    1. はい、仰せの通り何故か6年毎に大雪が降るようです。

      うちも息子の件がなかったら「きれいねー」で済んでいたのですが。。。
      今日は私も思い切って出かけてきました。ほんのちょっと。^^;

      聞くところによれば日本ではすでに春一番が吹いたとか。
      もうぶり返してもそんなにひどいことはないでしょう。

      そういえば最近あまり風邪ひきません。馬鹿に年季が入ってきたかな?

  3. やっぱりKeikoさんの所も雪に見舞われたのね、ファルコナーラ・マリッティマに住んでいる友人も大雪だと書いてたし、インスタグラムのnoidiromaでも、雪がらみの風景写真が次々に上がってきてて、Keikoさんのところも雪かな~って思っていました。
    最近のワンコは雪で丸まっているって聞いたことがあるけど、ルディは正統派の「犬は喜び~♪」のワンちゃんだわ^^

    1. ファルコナーラ・マリッティマってマルケ州なのね。
      あちらはうちなんかよりもっと運と大変だったみたいよぉ。

      ルーディーはもう6歳半で食事はシニア用のに切り替えたのですが
      なんかいつまで経っても子犬みたいにかわいいです。(デレ〜〜)

  4. こちらは ここ何日か春めいた雰囲気です
    予報では 今週は17・8度にもなる予報 花粉の飛散も多くなるとか言ってます。

    すごいわね 雪!!
    今年は わたしのところも良く降ったわ
    雪に慣れない土地では 少し降ってもパニックよね。
    ローマのような大都市では
    きっと ことさらでしょう。
    我が家は一応(笑) 関東平野の始まりあたりで 平野部には春先に雪が降ることが多いの
    今年はそうでは無かったけれど
    我が家のあたりで雪が降るとき 春はすぐそこ

    1. hitomiさん、こちらでも春めいてきてくしゃみがひどくなっていた矢先です。

      ローマでは除雪車が50台だか処理に当たるはずだったのに早朝からルポしていたジャーナリストによるとローマを南北に縦断したのに一台も出会わなかったそうです。
      結局道路の掃除に兵隊さんたちのお世話になったようで情けない話ですよね。

      そうそう雪が降るのは厳寒のさなかではなく少し気温が緩んだ時ですよね。
      ところが今回は降雪の後の2日間に今までになかったような低気温
      お天気は良かったので昼間は良いのですが日が陰った途端に術全てが凍り始めています。(笑)

  5. お庭の雪景色見る分には素敵!
    上のコメントのお三人様はくしくも関西の方ね(^^;
    横浜も今年一回だけ大雪に見舞われました。
    日本海側の方が大変な事になっていてお気の毒ですね。
    陽介君本当に心配!
    でももう今頃は無事に戻られ安眠している事でしょう。ホッ♪

    1. Yukoさん、
      お察しの通り今は息子も家で夕食をとっています。
      でも、二人共昨夜は徹夜でした。
      フィンランドからの便、当初は23:30に到着の予定が01:30になり、
      最終的には06:00着になったんですよ。

      私はいい加減なところで寝ちゃったけれど、息子はしっかり4時に家を出たようです。

  6. Keikoさん、こんばんは~(^^)/
    すごい雪景色ですね~
    風情があって良い感じですが・・
    運転とか考えると、心配ですよね・・
    お気持ちわかります。

    こちらのほうは、今日は寒いですが
    一日一日暖かくなっていて
    河津桜も咲き始めましたよ。

    1. おそらく12年前になるのでしょうが我が家の雪景色をblogに載せたことがありましたよね。

      我が家のあたりは割と寒さが厳しいのでローカル条例として11月15日から翌4月15日まではスノータイヤが義務付けられています。

      でも、ローマの中心部にはそういう条例もなくてこういう事態にはパニクってしまうのですよ。

      とにかく春はすぐそこまで来ていますよね。

  7. うわわっ!
    ローマと雪って今まで全く結びついていませんでした。
    ヴァチカンに雪!
    私が行ったのは夏休みで暑くて死にそうな思い出しかないので尚更です。
    では、ここでYoskeくんに弾き語りで一曲歌っていただきましょう。
    雪やこんこあられやこんこ♪
    もちろん教えてあるでしょう?

    1. でしょう?
      殆どの日本人がイタリアは南国のイメージを持っておられます。

      このヴァチカンの写真、ヴァチカン市国のほぼ全容が見えていてそういう意味でも興味深いです。

      >雪やこんこあられやこんこ♪ もちろん教えてあるでしょう?
      もちのロンです!(笑)

      日本に言った時に長瀬という町を二人で散策している時に灯油を売りに来ている車からこの歌が流れていて息子と共に歌ったものです。^^

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。