momo回復

みなさま大変ご心配をお掛けしましたmomoですが、

今朝方再検診に連れて行ってきました。

またもやエコーでの検査でしたが、とても良くなっていると先生もご満足でした。

前回は私にはおっしゃらなかったのですが、

胆石の他にやはり膀胱炎も併発していたらしいのです。

その膀胱炎はすっかり良くなったそうですし、胆石も見当たらなくなっていました。

薬とキャットフードのおかげでしょうか。

もう、これで来なくていいとおっしゃったのですが、

私が心配そうな顔をしていたからでしょうか

一週間後に念のためにもう一度来なさいということで帰ってきました。

は〜、やれやれです。

 

来週の火曜日にはジーの再検査が待っています。

さて、どういう結果が出ますでしょうか。

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

10 Comments

  1. まみる
    09/02/2018

    よかったねーーー
    2つのうち1つはクリア、でも気を緩めてないのね。
    そうね、人間でも膀胱炎はよくなったと言われてもそれ以降1週間くらいはお薬飲み続けるものね。
    そうしないと再発しやすいとか。

    ジーにもいい報告が来ますように!

    返信
    1. Keiko
      10/02/2018

      momoは膀胱炎も胆石も両方共大丈夫らしいです。
      あくまでも念の為に再診という感じ。
      今日は熱を計ってエコーで見ただけでお薬も注射も無しでした。
      元気になったからエコーの間じっとさせるのに苦労しました。(笑)

      返信
  2. Yuko
    10/02/2018

    良かったね。
    膀胱炎の辛さはよ~~く分かります。
    胆石痛いのと膀胱炎の辛さと可哀そうだったね。
    来週でしっかり安心できるでしょう!
    ジーも早く良くなりますように。

    返信
    1. Keiko
      10/02/2018

      高熱は膀胱炎から来ていたみたいね。
      今は元気でカリカリをよく食べています。
      来週行ったらもう当分は獣医さんに行かなくて済むように祈ります。

      返信
  3. hitomi
    10/02/2018

    良かった~~~

    どんどん元気になれると良いね
    動物も人間も辛い症状はいやだものね

    momoもジーも 良くなってね

    返信
    1. Keiko
      10/02/2018

      いたずらされても元気で居てくれるのが一番ね。
      これからも皆が元気で暮らせるように食事の勉強しています。ちょっと遅いけれど。

      返信
  4. 青花
    10/02/2018

    momoちゃん、良かったですね。
    ニャンズも膀胱炎になるんだね。
    痛いとチッチを我慢するし、余計に菌が排出されないしね。
    胆石に効くというミネラルウォーターも功をそうしたかも知れないね。

    ジーもmomoちゃんも、ルンルンの春になりますように

    返信
    1. Keiko
      10/02/2018

      ありがとう
      胆石はオス猫に多くて膀胱炎はメス猫に多いらしいです。
      Fiuggi水は獣医さんも勧めてくれました。

      返信
  5. 加藤
    10/02/2018

    まずはひと安心というところですね。
    momoちゃんも今頃「健康っていいにゃ」と思っていることでしょう。
    そうですね、食事の健康管理は材料選びからですね、ハイ私も肝に命じておきます。

    返信
  6. Keiko
    10/02/2018

    >momoちゃんも今頃「健康っていいにゃ」と思っていることでしょう。
    全くそのとおりだと思います。^^

    毎日朝晩のことですからちょっと気を抜くとつい手軽な方向に流れてしまいます。
    KenとHanaがいた頃は少なくとも夕食はまず彼らの食事を作ってそれから我々のを用意したものでした。
    旦那がぼやいて(嫉妬して)いましたが彼ら用の肉を茹でた後に味付けをするととびきりのスープになったりしたものです。
    つまり人間が食べて問題のないものをあげていれば問題はないということですね。
    味付けや香辛料に気をつけてという但し書きがありますが。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください