momoも胆石

今朝、再度獣医さんにmomoを連れて行って来ました。

39.6度の熱。

注射が効いているうちはいいけれど効き目が薄れると熱が出るようです。

でも、今日は車中でチッチをしなかったのでついにエコグラフィーを

撮ることが出きました!

 

結果は。。。

 

ジーと同じく胆石だそうです。

ただまだほんの小さなものだそうで、今日注射を打っていただいて

次の金曜日にまた見てもらうことになりました。

 

4匹のうち2匹が胆石ということで原因は食べ物にあるのではないかと思って

どのように対処したらいいかと尋ねたら

ふさわしいキャットフードを指示してくださったので早速買ってきました。

今まではPULINA ONEというのをメインに時々は他のメーカーのもあげていました。

 

Hanaが避妊手術のあと、急に太りだしたので

ニャンズもみな避妊手術を受けているから

PULINA ONEのシリーズの(避妊した猫用)というのを買っていたのですが

このメーカーのを長く食べ続けると胆石になる例が多く報告されているのだそうです。

そんなこととはつゆ知らず、スーパーで手に入るし、

スーパーで売っているペットフードの中では軍を抜いて高価だし、

別の獣医さんはこれでもいいと言っていたので続けていましたが

本日獣医さんに指示されたのはRoyal CaninのUrinary(尿)というシリーズ。

カリカリもあるしペーストもあり両方買ってきました。

普段はカリカリでいいのですが今はジーに投薬中で

カリカリには薬が混ざらないからペーストを先に少量与えてその後にカリカリをあげています。

他の猫たちと全く違うものをあげると気になるようなので同じに見せかけています。

 

momoにも同じ薬をあげるのかと思ったらまだごく小さいからでしょうか

投薬の指示はありませんでした。

今日の注射の効果が2週間ぐらい持続するそうです。

 

また、 私の所属するゴルフ場があるFiuggioの街には

まさしく胆石に効果があるというミネラルウォーターが出るので

2週間ほど前に薬局(薬局で売られるほどその効果が世界的に知られている)

で買ってきてすべてのニャンズに飲ませています。

 

Rudyも同じメーカーのものを食べていたので

彼にも今日Royal Caninのを買ってきました。

来年からRudyはシニアシリーズのペットフードにしなければならないそうです。

 

まぁ、原因がわかってホッとしました。

原因不明の高熱ではこの先どのように対処していいかわからなかったから。

 

ジーもおそらく初期の頃には今のmomoと同じように熱もあっただろうし

元気のないときもあったのでしょう。

それに気が付かないで長く放置したから家の中にお漏らしするようになったわけで

責任を痛感しています。

可哀想によほど辛かったのでしょう。

これからはもっとよく観察するように心がけます。

 

まだジーのその後がどうなっているのかわかりませんが

とりあえずmomoに関してはあまり心配はいらないようなので

どうかみなさまご安心くださいね。

 

 

momoも胆石」への12件のフィードバック

  1. 両方とも胆石とは!
    そのニャンズフード何とかならないのかしらね!
    胆石になりやす物を売るなんて!
    良いお医者様に見つけてもらってよかったね。
    きっと後は日がらものでしょうから少し甘やかしてあげてね。
    Keikoさんはいつも甘いマンマだったね(^^ゞ
    室内で過ごすのがいい寒い時期で良かった。
    お大事に、

    1. 今ね日本のペットフードに関するサイトを見てたんだけどいろんなペットフードを最高のS からA B C D Eとランク付けしていてPurina OneはD ランクでした。
      でも、獣医さんに勧められたRoyal cananはEランクで最低の評価だったのよぉ。
      ショック

      ニャンズは新しいのを喜んで食べていたけれど。。。
      Rudyには今夜は手作りのをあげたのでまだ分からないけれど。

  2. 長く食べると胆石になりやすいペットフードですか、何故そんなものが世の中に出回っているのでしょう。
    猫の主食なのですから、人間に置き換えれば病気になりやすいパンを売っているのと同じではありませんか!
    ランク付けも誰がどのような目的で書いているものか、サイトの思惑も裏読みしながら、多くの意見を読んでくださいね。
    昔は猫も犬も手作りのご飯でしたっけ、猫まんまなどという言葉もあったし。
    あら、これってイタリア人には猫のお母さんに聞こえる?(笑)

    1. 猫まんま、うちの猫たち全然食べなくて驚きました。
      鰹節だって食べないのですよ。
      猫もイタリアのと日本とでは嗜好が違うのでしょうか???

      >サイトの思惑も裏読みしながら
      それ、ありますよね。

      とりあえずはかかりつけの獣医さんの言葉に従うことにします。
      そして、これからはなるべく手作りの餌を与えるようにしようと思います。

      KenとHana、大型犬の平均寿命が8〜12年というのに
      彼らは14年余生きてくれました。
      ミンチやらレバーやらを炒めたいゆでたりしてよく与えました。
      少なくとも添加物ゼロの食べものだし悪くなかったと思います。
      長生きしてくれたのがその証拠だと思います。

      ニャンズにもRudyにももう少し時間と手間をかけて確かなものを食べさせようと思います。

  3. momoも胆石なのね
    母が胆石だったわ。ちょっとした食事の加減ですごく苦しむこともあったことを
    思い出します。

    それぞれにそれぞれの配慮
    もの言わぬ子たちのお世話は大変でしょうけれど頑張って!!
    愛情いっぱいのKeikoさんに守られて ニャンたち元気になりますように。

    1. 辛いらしいですね、胆石って。
      人間には最近はいろんな方法で簡単に取り出すことも可能なようですが
      できれニャンズには手術は避けたいですからね。

      ジーを見るたびに「ごめんね」を繰り返しています。^^;

  4. 原因が分かってよかったわね。
    これで対処できる。

    お薬も出ないほど小さな胆石でもそんな状態になるんだから、ジーはどんなだったのでしょうね。
    それとも個体で症状の出方が違うのかな。

    世の中のニャンコのマンマたち 知らなくて使ってる人多いでしょうにねーーーー
    ほんと、そのランク付けどういう基準なんだろうね。

    1. >お薬も出ないほど小さな胆石でもそんな状態になるんだから、ジーはどんなだったのでしょうね。
      本当にそれを思うとジーになんと謝ったらいいのかわかりません。

      一つ言い訳させていただけるとしたらジーは食欲が衰えることがなかったのよね。
      momoはまる二日何も食べなかったから変化に気がついたんだけど。

      >そのランク付けどういう基準なんだろうね
      一応まずは成分を分析して価格も適当かというようなことなのです。

      ただ、日本のサイトではpurinaを与えていて胆石になったという事例は紹介されていませんでした。

  5. 胆石・・・義母と友人が胆石の手術をしたけど、どんな症状か知らなかった。
    ただ取った石が緑ぽかったのは覚えているの、で二人とも結構、油こいものが好きで。。。
    人とニャンズは違うかもだけど、思わず調べてみたけど、イマイチ理解できす。
    コレステロールの影響なのかな??私も気を付けねば。
    http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170906/index.html
    それにしても、胆石になり易いものが市場で高値で出回っているのって、変なのって思ってしまう。
    高栄養だからかな~??疑問だわ。

    とにかく原因がはっきりして良かった。
    そして近くに、効果があるお水があるのって、ラッキーよね。
    はやく、スッキリ治るのを祈っています。

    1. 胆石ってひとによってはとても辛いらしいねぇ。
      でも最近は簡単に取り出せるようになったとか。
      でも、できれば手術は避けたいよね、特に動物は。

      あ、このサイト私も見ましたぁ。^^
      余りダイエットするのもいけないとか。
      胆汁が貯まるとなりやすいらしい。

  6. 物が言えないだけに可哀想ですね。
    日本でもキャットフードを選ぶ時の基準に、こんなことに気をつけるようにと言う記事がありました。
    http://neko-cluster.com/nekohagu
    こういうのも胆石の原因になるのかしらね。

    早く元気になるといいね。

    1. リンク先拝見しました。
      羨ましいわ。日本にいたら絶対これにするんだけど。

      Rudy用のはイタリア産でした!(嬉)
      Farminaという会社で日本にも出ているし日本語のサイトを見てみましたがなかなか信頼できそうです。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください