笑い話 パート2

息子が部屋の模様替えをしたから見てくれというので行ってみました。

少しづつ良くなっているので精神年齢の低い我々はハグをして

「よくやったねー。」と。

その時に息子の冷たい耳が私の顔に触れたので

今度は両手で息子の両耳を塞いで

「耳、冷たいねー。」

息子がなんだかわからない顔をしているからもう一度

しっかりかれの両耳をふさいで

「耳、冷たいねー。」

少し離れて息子が、「両耳塞がれてちゃ何も聞こえないんだけど。」って。

アチャぁ〜〜〜〜

またやっちゃいました。わたし。

ですよね、しっかり耳をふさがれては何も聞こえませんよね。

で、またYuko さんとの事件を思い出した次第です。 😀

 

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

9 Comments

  1. Toshi
    23/01/2018

    また笑わせてもらいました。
    Keikoさん、コメディアンの素質あるんじゃないですか?

    その天然な部分はとっても大事だと思います。
    ホンワカして好きだなぁ。

    ただ、どこから年齢によるボケと思われるかはわからないけどねぇ(笑)

    返信
    1. Keiko
      23/01/2018

      素質というか、私ってお笑いそのもののような気がします。(汗)
      視力が落ちて乱視が表に出てきたように、
      年と共にもともとのボケがさらに表面に出てきたような。。。

      返信
  2. hitomi
    23/01/2018

    あはは
    耳つながりで 素敵な笑い話が続きましたね
    いいなぁ Keikoさん
    耳の冷たさを感じるハグができるんだものね。羨ましい!!

    そのあと 耳を塞いでも 嫌がらない陽介くん!!  良い母と息子の関係
    笑い話も面白いけれど そんな二人の姿にほのぼの

    返信
    1. Keiko
      23/01/2018

      息子はね、まぁ若者の常かもしれないけれど、
      こうして穏やかで何でも許してくれる時と
      ふとした言葉に引っかかってすごい剣幕で怒る時なんかもあるんですよ。

      返信
  3. まみる
    23/01/2018

    いい母子関係ね~
    イタリアへ行くようになってから日本で駅でもどこでも私たちも堂々と(笑)ハグするようになったわね。
    全然聞こえないくらいしっかり塞いだの?(笑)

    うん、羨ましい絆だな。

    返信
  4. Keiko
    23/01/2018

    >全然聞こえないくらいしっかり塞いだの?(笑)
    うん、冷たかったから温めてあげようと思って手のひらでしっかり塞いでたの。
    もう自分のしたことを笑いでごまかしたわ。(汗)

    返信
  5. 加藤
    23/01/2018

    ふふふ、じゃ、次は「鼻冷たいね」やってみます?
    鼻塞いだらさすがに怒るかしらん?
    模様替えなんてやっちゃうということは、体も元気だし、心も前向きということなのでしょうね、よかったよかった(^^)v

    返信
    1. Keiko
      23/01/2018

      >体も元気だし、心も前向きということなのでしょうね、よかったよかった(^^)v
      ありがとうございます
      おかげさまで毎日懸命に勉強しています。
      で、お昼にはパスタを作ってくれたり前向きです。^^

      返信
  6. 青花
    24/01/2018

    ほんと羨ましい~。
    ハグできる母子関係も、頑張っている生き生きとしたYoske君も。

    笑い話だけど、しんみり^^

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください