打ち初

ここ数年、1月2日には打ち初をしていたと思うのですが、今年は今日になってしまいました。

今日は少しラウンドにお付き合いください。

(写真は2番ホールの中程から撮影)

着いたらすぐにスタートで準備運動もせずに2018年の初打!

結構うまく行きました。

フェアウエイのどまんなか。

丘超えなのでもう少し飛んだら坂の下まで行ったでしょうが

次のストロークのためには丘の上に止まったほうが打ちやすいのはあります。

2打目は少しスライス、OBが右にあるので心配しましたがまだフェアウエイにとどまっていました。

3打目、超久々に3番ウッドを使ってみました。距離は出ましたがやや引っ掛け気味で左のラフへ。

ラフから70mくらいのアプローチ、グリーンはかなりせり上がっているので8番アイアンで。

これが旨く決まってピンの後方2mぐらいにつけました。

女性用のティーイングラウンドからでも447mのパー5。

4オン、1パットでなんとパーで上がりました。!

 

2番ホールはこのゴルフ場で2番めに簡単だとされているハンデ17のパー4.

でも、右はOB左は次の3番ホールへ転がり落ちる可能性がある狭いフェアウエイ、

更にフェアウエイの真ん中には大きな木が待ち受け決してそう簡単ではないと思うのですが。。。

ドライブはこの日一番のあたり心地、2打目もグリーンに向かってまっしぐら、

と思ったらカラーを伝って左側のバンカーへ。

でも、サンドショットが決まってまたまたピン横2mあまりのところに。

パットも決まったと思って一緒にラウンドしていた人が「Brava!」と叫んだのに

ホールの縁を舐めて10センチほど外へ。(あーあ)

でも、ここでボギーは私には上出来。

 

3番ホールは169m、パー3 ここもグリーンが盛り上がっています。

3番ウッドでティーショット、これが運良くグリーンへ。

グリーンのどこに行ったかはまだ見えませんが着いてみたら旗まで4mくらい。

慎重にパットしました。またもやホールの真上を超えて40センチ位オーバー。

年はじめにバーディーはできませんでしたがもうひとつパーが取れました。

 

年に数回しかこんな出だしはありません。

暮れの最終ラウンドでは最後のホール(その日はスタートが遅くて12ホールしかできませんでした。)

パー4で40mほどの転がしでチップインという初めての経験。

バーディーで締めくくることができてとても嬉しかったものです。

その日からまる2週間間隔が空いていてので心配でしたがここまでは順調、

次の4番ホールはハンデ3という池超えの難しいホール。

ここをうまく乗り越えれば今年は期待できそうだなぁと思った途端、

2打目を左の溝に、ドロップ後の4打目が池ポチャ。

再度ドロップして6打目でやっとオン・グリーン。

2パットで合計8打(うち2打は罰)という大叩き。

やっぱり私の実力はこんなものね。

 

その後は14番ホールで再度パーをとったものの結局合計102打で上がり、

自分のハンデより4オーバーで終わりました。

うちのゴルフ場のジンクスで「第1ホールでパーやバーディーを取ると後が大変だ」

というのがありますがまさしくそのとおりとなりました。(笑)

 

こんな感じで今年も一喜一憂するのでしょうね。

 

 

 

 

 

打ち初」への4件のフィードバック

  1. 後ろの雪をかぶった山並みがきれいですねぇ。
    初打ちで最初のホールでのパーは気持ちよかったでしょうね。

    ティショットで距離が稼げても、左足下がりだったらガッカリすることがあるので、
    いいライに置けたのは嬉しいですよね。

    私は9日が初ラウンドです。
    去年は元旦に行ったのですが、今年は主人が31日までと2日にもバイトが入っていたのでゆっくりしました。
    でも、昨日練習3時間でなまった身体にカツを入れてきました(笑)

    今年も、ゴルフのお話一杯聞かせてくださいね。

  2. 四季折々に美しいゴルフ場ですが子の山並みが白い時がやっぱり一番きれいかな。

    左足下がりは難しいですよね。
    あと、後ろにスペースがない時が苦手です。

    9日の初ラウンド頑張ってくださいね。
    よかったら結果報告に来てください。

    私も嬉しい報告ができるようにがんばります。
    ちなみに今日は昨日よりさらにスコアが悪かったです。(がっかり)

  3. 本当に後ろの山が真っ白で綺麗です。
    冬の青い空とのコントラストが美しいですね。
    よく山あり谷ありと言いますが、加えて砂場あり池ありで、ゴルフって波乱万丈!
    でも気持ちよさそうではありますね、そこは認めます、寒そうだけど・・・。

  4. それがね加藤さん、この日は10度もあったんですよ。
    長袖の下着に綿のポロシャツ、その上にフエルトのベストで汗ばむくらいでした。

    >よく山あり谷ありと言いますが、加えて砂場あり池ありで、ゴルフって波乱万丈!
    はい、よくゴルフは人生に例えられますが砂場と池プラスで人生より難しいかも?(笑)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。