ささやかなクリスマス

クリスマスだって毎年仕事のPaolo.

これまでは仕事を終えて凍てついて道をスクーターで夜遅くに帰ってきたものでしたが今年はローマのアパートにとどまりました。もともとキリスト教絡みの行事が嫌いなPaolo,息子が小さいうちは他所様のようにツリーを飾ったり、パーティーを開いたりしていましたが息子が成人してからはだんだん普段の日と代わり映えがしなくなってきました。

私自身は何でもお祭り事は嫌いじゃないんだけど・・・(笑)

で、息子と二人っきりのクリスマスイブ。

 

vigilia2

もう何年もクリスマスのテーブルを飾ってくれている小さなツリー。

中に小さなロウソクが入っています。

Ceci(ひよこ豆)とメルルッツォの煮物。

ポテトサラダとカルチョーフィ〜の天ぷら、そして出来合い(Findus)のやはりメルルッツォのフライ。

他に味噌汁と生ハムやチーズという本当にささやかなイブの夕食でした。

テーブルが寂しかったので食べもしない果物を飾りに。(笑)

隣には唯一クリスマスらしいパネットーネ。

 

翌25日の昼食は朝からベシャメッラ(ホワイトソース)を作って、ラグーは昨日のうちに作っておいたのでラザーニアにしました。

冬場はオーブン料理が部屋も温まっていいですねぇ。

我が家のオーブン、数えてみればもう23年も使っているので最近火力がうんと弱くなってしまって最強にしているのにラザーニアを作るのに1時間半程かかりました。

残念ながら写真は撮り忘れ。

夜は

なんだか色目が悪いのですが、上の大盛りは息子よう。

一応少し控えめにしたつもりの私用。

エビフライにポテトのソテー、ムール貝のフライとカペッリーニという細いパスタをポルチーニきのこのソースであえて、添え物にしました。

まだラザーニアも残っていたしね。

イブの夜はビールだったけれど今夜はスプマンテ(発泡性ワイン)を開けました。

これは息子が1/3, 残りは私が飲んじゃった。(ウィ〜〜)

 

毎年のようにクリスマスあたりは天気が悪いのですが、今年はイブも当日も晴れていました。

クリスマスの翌日もこちらは聖ステファノに捧げられたお休みです。

その日から天候が悪化し、陽介の誕生日27日は一日中暴風雨。

「あー、つまんないなぁ。毎年こんな天気で。」

「あなたが生まれた時はいいお天気だったのよ。」

「へぇ〜〜〜」

 

なんとか息子の気持ちを引き立てるために好物でも作ってと思うけれどこの天候では買い物に行くのも億劫で。家にあるものでなにかと思ったらばら寿司を思いつきました。

日本食なら何でも好物の息子ですから。

冷蔵庫にクリスマス用にと買っておいたスモークサーモンとカジキマグロのスモークしたのがあるし、カニカマもあるしムール貝のむき身も残っているし卵もあるし・・・

なんとかなりそう〜

例によってピンぼけですが(汗)

すし酢はミツカンのが手に入るので常備しています。

なんと春にYukoさんが「桜デンプ」を持ってきて下っさっていたのを大事にとっておいたのでそれをまずすし飯の上にふりかけ、エビの茹でたのとスモークサーモンとスモークペッシェスパーダ(カジキマグロ)青いのはきゅうりじゃなくてズッキーニの皮に近いところを薄切りにして細切りのカブとともにしばらく塩をしてしんなりさせたもの。カニカマは見えないけれどどこかにあるはず。最後に錦糸卵。それらを載せて、いただく寸前に刻み海苔をたっぷり。

ムール貝は塩辛ふうに甘辛く煮詰めておいたのをここにのせるはずだったのに忘れて別におつまみ風にいただきました。(笑)

更にまたもや by Yukoなのですが息子の好物のいなり寿司用のアゲをいつも持ってきてくださるのでこの際思い切ってそれも使いました。「随分久しぶりだねぇ」と息子もご満悦。

鳥のささみとズッキーニとお麩(関西では’お’をつけてよびます)のお味噌汁。

まぁ、こうしてなんとか体裁が整いました。

おかげさまで息子は大満足。私もホッとしました。

 

 

 

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

4 Comments

  1. Toshi
    30/12/2017

    陽介くん、お誕生日おめでとう!

    和洋折衷のクリスマスですね。
    とっても温かさが伝わってきます。
    静かに過ごすクリスマスいいですね~♪

    返信
    1. Keiko
      30/12/2017

      Toshiさん、
      気ぜわしない時に覗いてくださってありがとう
      こちらはクリスマスに比べると年末は普通の感じなのでのんびりblogの更新をしています。

      陽介、26歳になりました。
      どうかすると6歳に見える時もあるけどね。(笑)

      返信
  2. Yuko
    30/12/2017

    息子とふたりのイヴなんて何と羨ましい事!
    エビのお皿私の好きな物ばっかり乗ってる!

    ここ何年かお稲荷さん持って行ってなかったけれど陽介君が帰って来たから持って行ったけれど喜んでもらえて良かった♪

    陽介君 BUON COMPLEANNO!!!

    返信
    1. Keiko
      30/12/2017

      Yukoさんはいつも息子さんと二人じゃないんですかぁ。^^
      >エビのお皿私の好きな物ばっかり乗ってる!
      覚えておきますね。次回いらした時に用意できるように。
      Buon Compleanno、Yoskeに伝えますね。ありがとう

      返信

Toshi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください