甘エビィィィ

海水浴は出来なくてもバカンスの楽しみは他にも有ります。

そう!美味しいものを食べる事!

Paoloとぶらぶら歩いていたら新鮮な魚介類の並ぶお店が目に入り、早速覗いてみたら奥はターボラカルダ。

つまり社員食堂のような作りで煮魚、フリットゥーラなどの出来合いのものやカットしたフルーツなどがズラリと並んでいます。

でも、私は入り口の甘エビに釘付け。

”これ、生で食べさせてくれるの?”

”はい、もちろん。”

”やったぁ”

振り向くと生牡蠣もレモンと共に出番待ち、すでにPaoloが手を伸ばしていました。

注文すればパスタも作ってくれるし高級感だけはないものの材料は新鮮だしとっても美味しくて最高の夕食でした。

これはシーフードサラダとなんとちりめんじゃこ!

小魚とイカのフリットゥーラ

正式な名は知らないけれど大きな海老をナスで包んでオーブンレンジで焼いたもの、とってもデリケートなお味でした。Paoloと一人前を半分こにしたけれど次回は二人分取らなくちゃ。

こちらはサケのマリネとカタクチイワシのフライをマリネにしたもの。イタリア風南蛮漬け?

これらをビールで一気に頂きました。どれがアンティパストだのメインディッシュだの関係なくどっとテーブルに並んでいるのですから。

 

おなかは満足度100%

しかもちっとももたれないというかまだ何か食べられるような軽さ。

少し夜の町を散策してジェラート屋さんに足を停めました。

ジェラートの上にPaoloはバーボンウイスキー、私はアマーロというやはり食後酒をかけて頂きました。こういうのをaffogato(溺れた)と呼びます。

こうしていささか残念な始まりのバカンス初日は尻上がりに終わりました。(嬉)

“甘エビィィィ” への15件の返信

  1. うわ~~~美味しそう♪
    どれもこれも絶対食べた~~~い。
    ただ一つ甘エビは残念ながら生エビアレルギー(検査しても陰性なんだけれど生を食べると・・・体調次第らしいけれどあたった時の怖さを思い出すと食べる勇気がありません)
    何度も一緒にお食事しているけれど確かにおふたりだったらもう一品ボリュームのあるものがあってもいいよね(^^ゞ
    4泊全部ここに行っちゃうんじゃないの^^

    1. そうだったね、お気の毒に。
      これらを普通のイタリアンレストランみたいに時間をおいてサービスされたらきっと物足りなかったと思うけれど、一気に食べたので満腹感もそこそこありましたよ。
      でも、それより満足感が200%ね。

      3泊4日なの。
      延長を頼んだんだけれど部屋がなくて。。。残念ながら今日帰ります。

  2. ウフフ、どれも美味しそう~♪
    おいしいもん食べるときの、幸せな気持ちが伝わって来たよ^^

    1. >おいしいもん食べるときの、幸せな気持ち
      エヘヘ、何度も”幸せ〜”って叫んだわ。
      本当にみな美味しかった。

  3. イタリアでも甘えび食べられるんだ~
    無意識に日本のものだと思い込んでたわ。
    そうよね、イタリアは見た目怖そうな(笑)タコも食べるんだものね、エビの生は問題なく食べるよね^m^

    地中海の恵み(場所はあってる?)堪能しましたね。

    1. 甘エビにもね白っぽいのと赤いのがあってどちらがより美味しいか担当の人に聞いたら赤だというのでそちらにしました。
      次回はわさびとおしょうゆ持っていかなくちゃ。(笑)

      細かく言えばティレニア海だけど世界地図なら地中海になってると思うわ。だから正解よ。

  4. こういうものは、ピカピカのお皿にちんまり乗っているのではなく、山盛りでガツガツ食べるのが幸せだと私も思います。
    そしてジェラートにバーボン!それもそそられます^^;
    何味のジェラートに合うのでしょうか?
    うふ、話題が食べ物のほうが聞いているほうも盛り上がってしまったりします(笑)

    1. そうなの山盛りなのよ何もかも。
      フライなんかも”もうそれで良いから”って言うと”決まった量を入れないと”って。変なとこが几帳面なイタリア人なのよね。(笑)

      >話題が食べ物のほうが聞いているほうも盛り上がってしまったりします(笑)
      もうそれは私も分かってますって。

      1. あ、ジェラートのこと書き忘れ。
        アッフォガートにするにはクリーム系がいいようです。フルーツ系では無くて。
        Paoloはコーヒー味のだったと思います。

  5. Keikoさん、こんにちは〜今大分は台風通過中マジ現在進行形です!
    すばらしい!うらやましい!ホテルとお食事!
    スプマンテってアルコールの一種ですか?
    ジェラートって上に何かかけるものなんですかー
    なんか知らない事ばっかしで恥ずかしいですぅ
    私は今学校給食の仕事をしていて色々とうるさく言われる事が多いので生ものはほとんど口にしません。でも〜牡蠣は大好きだし、、ん〜おいしそう(よだれが、、)
    ホテルの白鳥?タオルが素晴らしいですね。
    どんな風に折るのかな?

    1. 真由美さん、こんにちは
      台風、大丈夫でしたか?

      スプマンテは発泡性ワインです。シャンペンと同じです。
      ジェラートはイタリア風アイスクリームのことなのですが、こんな食べ方もあるということです。^^;

      生牡蠣に当たったこともあるのですが、懲りずに食べてます。(笑)

      白鳥は2枚のタオルでできていました。考えずにほぐしてしまったので折り方はわかりません・・・

  6. こんばんわ 今宇治は17日21時。予報では近畿通過が21時とのこと、雨は降ってないけど南風はびゅんびゅん吹いてますよ~ 
    イタリアは台風って無いのかしら? そう云えば1月にエーゲ海クルーズで、えらい海が荒れてマルセイユに寄港出来ず、ニースに変更になりましたよ^^ 
    良いなぁ~ Keikoさんのところは、海に近いから、美味しい魚介類が食べられて…^^
    ”甘エビィィ””生カキィィ” 食べたい~^^

    1. Emilliaさん、台風は怖いよね。
      イタリアでは台風という呼び方はしないけれどやはりこの時期大荒れになることがあります。

      うちから海までは1時間以上かかるけれど結構新鮮な魚介類がいただけます。イタリア人も好きだからね。

  7. 今頃のコメントで (-_-;)(-_-;)

    良いバカンス 素敵でしたねぇ!!
    幸せそうで 楽しそうで おいしそうでした(笑)

    昔 牡蠣にあたってひどい目にあったことがあって
    それ以来 生牡蠣は封印してますが
    おいしそうだこと!! 嫌いじゃないのだから そろそろ解禁しても大丈夫かしら?
    おいしそうな写真をみながら ちらりとそんなことを思いました

    1. hitomiさ〜ん、おはようございます。
      我々も10年ほど前にあたりました。でも、懲りずにすぐまた食べてましたよ。(笑)

      すっかり涼しくなってこれからはますます美味しくなりますよね。
      ま、日本にはむきがきだっけ?が売ってるからいろんな食べ方ができるからあえて冒険することもないでしょう。
      こわごわ食べても美味しくないかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。