四つ星ホテル

イタリア国内で四つ星ホテルに泊まることはあまりありません。

辺ぴなところが好きな私達だからそんないいホテルが無かったり一日中遊び呆けるのでホテルにはほとんど居ないからそんな所にお金もかけたくないし。。。

でも、今回はロケーションで即決してしまって四つ星ホテルに当たりました。

部屋に入ったらご覧の白鳥と冷蔵庫にはミネラルウォーターとスプマンテが待っていてくれて嬉しかったです。

あと気付いたのはお掃除が行き届いていたこと。特にバスルーム、こちらの水は石灰分が多いので水滴がこびりついていることが多いのですがどこにも見当たらずにピッカピカ。

家でも気を付けていればバスルームをこんな風に保てるのだと反省。

 

さて、もう少しこのホテルの事を紹介するとすれば目の前にPonzaやVentoteneという島々が見え、ホテルのプライベートビーチが半分は砂浜もう半分は岩場になってるので好みに合わせてくつろげるわけです。

泳ぐことが好きな我々は延々と歩かなくてもすぐに泳げるし海から出ても足に砂がまとわりつかない岩場が大好き。自然の岩場だと昇り降りが大変だけどここは途中まで階段もあるしね。まだ泳いでいないので何とも言えないけれどまぁ、こんなところ。

子供のいるような人達には砂浜が断然いいでしょうし両方をかねそなえたところなんてそうそうあるとは思えません。

しかも街の中心にあって夕食場所なども歩いていけるしそれでいて車の音など全く聞こえずただただ波の打ち返す音だけ。

ま、真夏に来ていたらもっと海からも歓声が聞こえてきたかも知れないけれど、いやいやホテルの真ん前は岩場だからきっとそうでもないでしょう。ラケット遊びやビーチバレーだってできないしね(笑)

というわけでもう来年も予約しようかと言っているほど気に入りました。

では、一部の方に心配頂いていたPaoloの今朝の姿を。

“四つ星ホテル” の続きを読む