ホタルが・・・

昨夜、寝室にホタルが入ってきました。

暑いので窓を開けていますが窓の外にはペルシアーネと呼ばれる雨戸のようなものがあるのでそれは閉めています。

でも、鎧戸になっているのでその隙間から入ってきたようで、すでに明かりを消していた私の枕元に、そして私の手に止まって・・・

隣の部屋にいる息子にはWhatsAppで知らせると程なくやってきました。

息子が見に来た時は消え入りそうな明かりが時々見えただけなのですが、その後、部屋に慣れたのかどうか強い明かりを放ちながら部屋を飛び回って私を喜ばせてくれました。

庭でホタルを見るだけでも嬉しいのに二階の部屋にまでやってきてくれるとは・・・

“ホタルが・・・” への10件の返信

  1. わ~~~ステキな体験をしたわね!
    ホタルにしてみれば生理現象?生命現象?なのでしょうけど、人間にしたら夢のような世界に思うよね。

    Keikoさんちの庭でホタルを見る日が来るかな…
    来ればいいな…

    1. この話をゴルフ仲間に話したら、Fiuggi の町ではもうホタルを見られないそうで我が家あたりは貴重な存在なのだと知りました。
      幸運よね。

      いつか、でもまだホタルがいてくれるうちにまた来てね。^^

  2. ヤッター やっぱりイタリアにもホタル君居るのですね^^ Lucciolaと云うのですか? それも凄いことにKeikoさんちのお庭に…^^ そこには小川のせせらぎが有るのでしょうか?^^ 毎日姿を見せてくれれば嬉しいですね^^

    1. 日本では大阪や東京に住んでいたからかなり前からホタルなんて見ることがなかったけれどイタリアに来てポンツァという島に行った時にトンネルの中で見つけた時の感動を今でもよく覚えています。
      何故かホタルを見るとうれしいですよねー。

      我が家の横を小川が流れています、たいしてきれいとは思えないのだけれど・・・(笑)

  3. 何度かお庭では見せてもらいましたがお部屋でとは!!!
    蛍って何日くらい生きるのかしら・・・
    もしそのままお部屋に滞在して居たら今晩も現れるかな。
    来年はまた蛍の時期に行きたいな♪
    宜しくね^^

    1. 蛍の季節になるとYukoさんを思っているのよ。
      撮影は難しすぎるからもう諦めているけれど。(笑)

      今調べたらホタルの寿命は1週間ぐらいだそうだけどその間食べるものは水だけだそうで、湿気がないと早く死んでしまうらしいわ。
      今も部屋の何処かにいるのか昨夜のうちに外に逃れてくれたのかわからないけど後者であってほしい。

  4. いーなー♪
    実は私、ホタルを見た記憶が全くないので、多分見たことがないのだと思います。
    虫は好きではありませんがホタルは羨ましいです。

    別件私信:
    メールありがとうございました。メールのほうもいろいろあってお返事ができなくてすみません。多分復旧できたと思います。(多分^^;)
    まずはこちらをお借りして取り急ぎお礼を言わせていただきます。
    いつもお世話ありがとうございます!

  5. ロズレさんでもホタルとてんとう虫くらいは許せるかな?^^
    それにホタルは虫の姿そのものは見えないですからね。(笑)

    素早い普及作業、さすがです。
    今後もがんばってください。

  6. 蛍が家の中に入って来てくれるなんて・・・
    なんだか夢のようです・・・
    数年、蛍を見たくて出かけていますが
    今年は行かずに終わりそうです。

    降るような蛍・・・
    いつか見てみたいな・・・

  7. 都さん、こんばんはー。
    ーなんだか夢のよう
    はい、まさしくその通り
    ホタルを見ると夢の中にいるような気になりますね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。