今ごろ?!

ヘレボルス、早いものはクリスマスの頃から咲くのでクリスマスローズと呼ばれるのに

遅いものでも復活祭前には咲くのが普通。それをレンテンローズと呼ぶけれど・・・

今頃咲くのは???

早春に開花株を買ったウインターハーディー、数日前からまた咲いているのです。

早春より若干色が薄めのような気がしますが3輪咲いています。

4月の終わりから5月の中頃まで寒さがぶり返したからまた暖かくなって春が来たと勘違いしたのかしら?

それとも年に数回咲く種があるのかしら?

何にしてもとっても嬉しい。

 

その分?同じ頃に買ったニゲル二株がだめになりました。(涙)

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

5 Comments

  1. Toshi
    23/06/2017

    あら、季節外れに楽しめるなんてステキ!
    でも冬になるとどうなるのかしら?
    ウインターハーディという種類なんですね。
    なんて清楚でいい色なんでしょう。

    そういえば昔我が家にあったシクラメンも2度咲いたことがありましたが、残念ながらその一年だけでした^^;
    やはり気温とかの気象条件によるのかしらね。

    返信
    1. Keiko
      23/06/2017

      そうですね、素直に楽しめばいいのに、なんだか心配になっちゃって。^^;

      ウインターハーディ、ネット上ではヒットしなかったのですがタグには英語のところにwinterhardy、もう一つおそらくドイツ語の説明ではwinterhartと書いてあります。

      >やはり気温とかの気象条件によるのかしらね。
      だと思いますよぉ、エリックスミシーはもう何年も庭で根付いていますが季節外れに咲いたことなんかないような気がします。

      返信
  2. 加藤
    23/06/2017

    ヘレボって、案外気難しいですよね?・・・と、ヘレボ枯らす経験複数の私は主張したいです。
    でも咲かない気難しさより、気まぐれに咲く気難しさなら、ちょっと
    歓迎?
    それにしても、咲いてから暑くて後悔しないかしら、最近どうですか?暑いですか?
    東京は今蒸し風呂です・・・

    返信
    1. Keiko
      23/06/2017

      ヘレボに限らず根が太くて短いものは水加減が難しいですよね。
      どうやら寒の戻りの時に水をやりすぎたように思います、今になって思えば・・・なんですが。
      このヘレボは北側に鉢植えでおいてあるので朝の数時間しか日が当たらないのでいいのかもしれません。
      日が直接当たらなくても空気そのものがかなり蒸してますけれどこちらも。
      でも日本に比べればマシなんでしょう。
      東京はつゆの真っ最中ですよね?お見舞い申し上げます。

      返信
  3. 青花
    27/06/2017

    ほんと優しい佇まい❤
    いろんな種類があるね~

    この時期はやはり時季外れなのかな・・・

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください