久々の入賞

 

このところ、コンペが相次いでいてblogの更新もずいぶん間が空いてしまいました。

バラの写真も撮ってはいるのですが、また過去形での紹介になりそう・・・

でも、今日は緊急に久々のなんと10ヶ月ぶりの快勝の報告です。

コンペで入賞することはちょこちょこあってもいつも言っているようにそれは他人との比較だから他の方がいい成績を残せないとあまり大した成績でなくとも入賞してしまうことがありますが、自分の実力に見合った、(与えられたハンデに見合った)そしてほんの少しだけその実力以上の成績を残せた時がやっぱりいちばんうれしいです。

前回ハンデが下がったのが昨年の7月の24日、だからほぼ10ヶ月ぶりのことなのです。

昨年はその後息子の件であまりゴルフができなかったのではありますが、まぁ今年に入って初めての恥ずかしくない入賞と報告させてください。^^;

H1とH2でアウトになったのですがめげずに続けられたのが要因でしょう。
それというのも今回全てのチームが3人構成だったのですが何人かが今朝になって体調の悪さなどで参加しなかったので幾つかのチームは二人でのラウンドとなりました。

うちのチームでは男性二人と私だったのですが、もしもそのままなら二人の男性がお喋りを続けてきっと集中できなかったと思うのです。ところがひとりが風邪で出席できなかったのでDarioさんという第2カテゴリーの方と二人でのプレーとなり、その方も今日は何時になく調子が良くて第2カテゴリーで優勝なさいましたが、そういう方とご一緒できたのでリズムを崩すことなく最後までプレーでき96打で上がりました。

ゴルフは本当に些細な事で状況が変わってしまうのです。

 

最後の最後までカテゴリーの1位だったのですが、最後のチームの主催者側の方が私より2打少なく上がって優勝を持っていかれてしまいました。(普通は主催者側の方は優勝を辞退するものだけれど・・・(笑)

でも、そのことはあまり気にしていません。

嬉しいのはハンデが下がる仕事ができたこと。22.9から22.1になりました。これにゴルフ場の難易度が加味されて実際にはこれまで通りうちのゴルフ場ではハンデ28でのプレーとなりますが、もしも次回また少しハンデが下がったらハンデ27でのプレーとなります。

その分難しくはなりますが、やりがいがありますよね。

 

こんな話をしながらの息子との夕食が何時になく嬉しかった私です。

新しい免許

 

 新しい免許です。↓ 裏側 

 

 

 

 

昔の免許

今、しみじみと見比べてみてなんとなく昔のに愛着があるというか新しいのは簡潔過ぎて味気ないように思います。^^;

もちろん数日すれば慣れるのでしょうが何と言っても20年間連れ添った中ですからねぇ・・・。(笑)

昔の免許の裏面の中ほどに銀色の印紙が見えますね?

これはなんと毎年免許証に免許保持税といいましょうか、更新とかではなくただ免許を持つものは毎年余分に課税されていたのです。

そしてそのお金は海外へ派遣されている兵士の方々のために使われると聞いたことがあります。

蛇足ですがイタリアのガソリンがこんなに高いのもいまだに戦争の賠償金をアフリカ諸国に払っているための税金が含まれている為だとか・・・

幸い、1997年を最後に保持税なるものは廃止されました。
この旧い免許は取得後6年目にして盗難?紛失?にあって再発行してもらったものなので、最初の免許にはもっとこの印紙がいっぱい貼られていたのですよ。(笑)

 

そんないろんなことが今一気に思い出されて懐かしいような悲しいような・・・

 

新しい免許に新しい発見が!

こちらの免許の切り替えも誕生日になったようです。

次回は2022年の誕生日になっています。

これもここ最近のことでしょうね、5年前には期限が再発行の日になっていたのですから。

新しい免許には住所の記載がありません。

プライバシーの問題とでも言うのでしょうか?

またもや蛇足ですがゴルフコンペの出発時間の発表には同行する人達の名前も入っているのですが、中には他のメンバーの名前がプライバシーになっていることがあります。

ゴルフコンペへの参加を知られたくない方がいるのでしょうか???

 

兎にも角にもこうして新しい免許を手にしました。

変な写真。だってまだ準備している時にすでに撮られていたんだもの・・・(涙)