ギックリ背中

ぎっくり腰なら今までに何度も経験があるけれど、今回は背中。

朝、食器を洗っていたら急に背中をまるで鉄砲で撃たれたみたいに(って今まで撃たれたことはないんだけれど・(笑))ものすごい痛みが走って表面じゃなくて奥の方だったから何か内臓(特に心臓に近いから)と関係があるんじゃないかという思いと恐ろしさと強い痛みにしばらくは泣きそうでした。

Paoloがそばにいましたが彼はこういうときにからっきしだめな人で・(笑)心配はしているのでしょうがどうしたらいいのかわからない人なのです。

だから平然と(見た目)朝食を取り続けてしばらくすると「病院へ行く?」の一言。

そう言えばいちど「どうしたの?」って聞いてくれたけれど、それは心配しているんじゃなくて責めているような言い方。(はぁ~)

とにかく、座って背中の痛いところを押し続けて、それがいいのかどうかわからないけれど支えていると少し安心で、ネットで調べたら「ギックリ背中」と言うのがあると知りました。それでちょっとひと安心。

そうして30分ほどもたったでしょうか、万が一心臓やなんかの異変ならすでに何かもっと他の症状も出ているでしょうからそういう意味で安心して筋肉痛に効くポマードを塗ってもらって休みました。

Voltarenと言うものですが、今回ほどその効き目に感謝したことはありません。

痛み止めを飲んでこのポマードを朝・昼・晩と塗ったら翌日はゴルフに行けました❢^^

完全に痛みが去ったわけではありませんが呼吸も普通にできるようになったし少し動くのは悪くはないだろうと思って。

で、もう大丈夫です。おさわがせ。^^;