球根と・・・

ドイツスズラン、
ポリアンテス(チューベローザ)、
アガパントゥス、
ラナンキュラス

等の球根と、上の花々

プリムラの中でも背が高く華やかなオプコニカ(白と朱色の大きい花)と

マラコイデス(小さな花のほう)を買ってきました。

もう一鉢庭用に大きなつつじも買いました。

 

時々無性に花を買いたくなってしまいます。

自分で育てるのも大好きですが、園芸店での予期せぬ出会いも楽しいものです。

日本にいた時には庭仕事など全くしなかったので鉢植えの花しか知らなかったのですが、

このところ、庭用にと買ってしまうほとんどの花が

日本原産あるいはきわめて東洋的な種なのに自分でも驚いています。

椿、サザンカ、ウツギ、梅香空木、百日紅・・

東洋の花がそれだけ美しいのでしょうかそれとも東洋人の血が呼ぶのでしょうか。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.