大失敗

うちはこのところ朝の6時から9時、夜の7時から12時までオートマチックに暖房が入るようにしている。
それ以外に必要なときは手動で入れることにしている。

昨夜、なんとなく寒かったので暖房機をさわったら、なんと冷たい。
まだ12時前なのに・・・

原因はひとつ。燃料切れ。ガスが底をついたのだ !

当然今朝は暖房が効いていないし、毎朝シャワーを浴びるだんなや息子はそれも出来ず。
息子は冷たい水で顔を洗って頭もぬらしてジェルをつけて出かけた。
だんなにはポットに2杯分のお湯を電気調理器で沸かしておいたので、それで体を拭いたみたい。

すでに10日ほど前からガス切れが気になっていたのに、
そのつど何かほかのことを優先して点検を怠ってしまったので、私の責任。

時々朝の7時半頃に給油に来ることもあるので、
今朝の7時半に携帯にかけてみたら、今日は業界の集まりがあるので明日の午前中に来るという。

なんとなく今朝は私の機嫌がよかったのですぐにOKを出しておいた。
でも、そうすると今夜は寒い家で過ごさなければならないのでどこかのレストランに食べに行って、
帰ったらすぐに寝るというのはどうかと、だんなにも先手を打っておいた。(笑)

昼食のしたくも電気調理器で済ませ、子供の頃のようにお湯を沸かして食器を洗った。

そうしたら、昼食後ガスの配給会社から電話が入り後1時間ほどで給油に来るという。
信じられない!

で、本当にやってきた。
おかげで今は暖房も入り、ゆったりとした気持ちでこの日記を書いている。ホッ・・・

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください